垂水漁港を覗いて見た

tarumigyokou
今年のいかなご漁の解禁日から10日ほどたち、天気も良いので垂水漁港を覗いてみました。上の画像は、垂水漁港内にある水産会館の前です。撮影時間は、午前10時7分。画像では分かりにくいですが、海鳥が漁船の後を追うように、垂水漁港まで付いて来ていました。当然、海鳥のお目当ては、いかなごです。

このいかなごですが、シンコを使った(いかなごくぎ煮)は垂水発祥の料理だそうです。また、垂水を「いかなごくぎ煮発祥のまち」として全国に発信し、神戸・垂水いかなご祭なども開催されたようです。

IMG_3926
垂水漁港を後にし、アジュール舞子を覗いてみました。前回1月31日に来た時は、イワシが釣れていたようですが、今日は釣り人さんは数人いましたが、釣れている様子では無かったです。画像撮影時間は、午前10時22分。

備考

神戸市垂水区のアジュール舞子釣り場 釣りポイント
神戸市垂水区の明石海峡大橋下釣り場 釣りポイント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする